華やかな誤算?
堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検

なんだか思い出してしまいました。
1985年放映の「華やかな誤算」という金曜ドラマ。
確か、古尾谷雅人さんが主演だったように思います。
年代から考えると私は中学3年生か?
当時はバブルの発端の時ぐらいで、学生起業が盛んに取り上げられていたように思います。



ドラマの細かな内容は忘れましたが、
学生起業したベンチャー(もちろんITなんかありませんでしたから)企業のが、
ものすごい勢いで拡大し、あっという間に転落していくと言う内容だったと思います。

ドラマの中ではやはり学生の突飛なアイデアを駆使して、
既存企業ができなかったマーケットを成功させていく。
しかしその裏には、モラルすれすれのやり方や、
信頼関係と言うものをビジネスから排除する事で利益が出るやり方。

拡大と没落が派手だったので、当時私は魅了され、今も頭の片隅からはなれません。

ライブドアのコアメンバーも30代の人ばかり。
おそらく学生企業ののりの延長があったのかもしれません。
もしくは、自身の成長と企業の成長がシンクロしていなかったために、
成り行きが読み切れなかったのかもしれません。
どちらにせよ、絶対的な悪意ではなく、
金を儲ける「テクニック」を見つけたと思い込んだのでしょう。
企業経営をゲーム感覚でやっていたのかもしれません。
だからお金のために、リアルに人が死ぬと言う事に驚きを隠せなかったのでしょう。

私は決して株には手を出さないと決めています。
勤める会社の自社株であっても決して買いません。
それは、株で儲けると言う「あわ」にに自分が乗ってしまう事が怖く、
その事で自分自身はおろか、目的であるお金でさえも失う危うさを感じているからです。

少なくともライブドアはIT企業ではなく、自社株を仕手株に仕上げた集団と言った方が正解かもしれません。
(オン・ザ・エッジと言う名前がそう物語っていますよね)
が、今も実業部門でがんばっている社員がいる以上、
この事で会社を畳んでしまう事は避けないといけません。

リクルートのように、経営者が全て退陣し、心機一転実業部門でのばしていくか、
最悪、楽天/ヤフーあたりが買収して終われば良しと言うところではないでしょうか。
ライブドア株で損失を出した方。
落胆至極だと思いますが、決して変な事は考えないでください。
きっと、明日は来ますから。
[PR]
by kametatu | 2006-01-23 22:19 | つながり
<< 明日はひとっ走り またえらいことに >>



住宅設計者の端くれが、日々あれこれあることを、思ったままに書き連ねまし。
カテゴリ
全体
しぜん
つながり
くらし
たび
けんちく
くるま
未分類
お気に入りリンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
7年目の味噌
from 週末は晴れても、雨でも
お正月の食卓
from 週末は晴れても、雨でも
祝!1級建築士合格!!
from 週末は晴れても、雨でも
腹びれ
from 旬太郎
続報
from さとうゆみ☆Smile of..
桶入りの蕎麦。(0815)
from positive think..
■米アップル、ソニー製電..
from NANO-GRAPH BURO
ナガサキ
from K+Y blog
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析