そうだ、京都、行こう。
ということで、京都に行ってきました。

d0039780_23155076.jpg


というのも、お世話になっていた工務店さんより
「暇なんだったら、現場見に来ない?」とのお誘いを受けた。
ちょうど実家に帰ろうと思っていたし、紅葉もいいときだと思いいざ出発。

が、ハママツ駅から新幹線に乗ると、異様に混んでいる。
しかも、どう見ても8割方観光客。
「みんなどこいくんだろうな〜」
と思っていたら、半分が京都で降りました。

そう、今日本全国「そうだ、京都、行こう」なんですね(笑)




その工務店さんは、社長が大工から始めた会社で、
若い社員さんも、社長に負けじと意欲的にがんばっている。
伺った現場の監督さんも若い女性だった。

d0039780_22355927.jpg


屋根は4〜5寸のムクリ屋根。
はんなりとした落ち着いたたたずまいだった。
驚いたのは、この屋根のムクリ、母屋を細かく入れてやっているのではなく、
1寸(30mm)の野地板を、流れ方向に1枚ずつ曲げてムクらせているとのこと。
しかも、野地板同士は相じゃくりでつないでいるので、
ちょっとした狂いで野地板がはまらなくなる。
つまり、ムクリの感じと野地板の様子を見て、止めつけていく。
もちろん、母屋の削ぎは野地板合わせなので、あわせながら削いでいかないといけない。
気の遠くなるような仕事です。

d0039780_23163713.jpg


しかも驚くことに、この家の母屋はすべて磨き丸太。
ついでに登り梁、棟木、棟束も磨き丸太。
部材同士の取り合いの部分が平面ではないので、基準を設けにくい。
つまり、加工は現場で、大工さんが少しずつ手刻みでやるしかない。
野地を見上げたところ、母屋と野地板に隙間はない。

ため息が出るぐらいエクセレントすぎる仕事だ。

更には、屋根がムクっているということは、ケラバにつく破風板もムクっていないといけない。
しかしこんな急勾配、一枚板でいけるはずがないので、通常は途中でつなぐが

d0039780_2248458.jpg


ブラボ〜〜〜〜!!
なんと、2尺ほどの1枚板を現場に持ち込んで、ムクリにあわせて切り出して、
破風板に実(さね)をついて嵌め込むのだという。
長さ5mの2尺板6枚が、破風板で使われていく。
しかも、腐れがこないように赤味の部分を使っている。
野地を葺いてから、破風板がはまるまで少しの時間があったので、
その間にムクリが微妙にかわって、破風の実に合わない。
そこで実を屋根上で削って、野地を押さえて嵌め込んでいく。
破風を1枚納めるのに、5人掛かりでおよそ3時間以上。
経済性や合理性とは、相容れない仕事ですね。

d0039780_23171865.jpg


そういえば、管柱(くだばしら)のあちこちに、面皮(めんかわ)付きの柱があった。
社長に聞くと「数寄っぽくていいでしょ」だそうで。
そう、面皮付きの柱は、その太さに近い立ち木から製材しているので、
大きな力がかかる部分に使うにはちょっと気を使うが、
よく見るとすごく木目が詰んでいる(木目が細かい)
ということは、ここまで育つのに結構な年数をかけている木であるはず。
聞けば吉野の杉で、この管柱で40年程度かもとのこと。

標高の低いところで育った杉は、暖かいので育つのも早い。
太さは同じでも、早ければ15年ほどでこの程度の管柱がとれるようになる。
しかし、木目が粗いので、強度もあまりでない。
だから面皮付きの柱を、材の素性を知らずには使えない。
さらには、壁の仕上げは塗り壁でないと収まらない。
感服しきりでございます。

最後に感服したのは、この住宅の立地。

d0039780_2351114.jpg


鴨川の支流にあたる川沿いを南に見るいい立地。
夏は川風が心地いいだろう。

お施主さんとも長く話したが、既にこの家にべた惚れだそうで、
日々かわる家の姿に、何時間みていても飽きないのだとか。
大工さんが削った鉋くずや、手刻みででた端材を、大事そうに持ち帰っていた。

作り手と住み手がばっちりかみ合って、いい仕事になっている。

いつかはこんな仕事に、自分も身を置いてみたいものです。
[PR]
by kametatu | 2006-11-23 23:18 | けんちく
<< 悩みの元凶 こわれちまった!! >>



住宅設計者の端くれが、日々あれこれあることを、思ったままに書き連ねまし。
カテゴリ
全体
しぜん
つながり
くらし
たび
けんちく
くるま
未分類
お気に入りリンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
7年目の味噌
from 週末は晴れても、雨でも
お正月の食卓
from 週末は晴れても、雨でも
祝!1級建築士合格!!
from 週末は晴れても、雨でも
腹びれ
from 旬太郎
続報
from さとうゆみ☆Smile of..
桶入りの蕎麦。(0815)
from positive think..
■米アップル、ソニー製電..
from NANO-GRAPH BURO
ナガサキ
from K+Y blog
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析